地場産業支援 ~オリジナルプロダクト~

地場産業支援

地場産業支援

貴重な技術を未来へ受け継いでいくために

栃木県には素晴らしい技術や文化を受け継いできた伝統工芸が数多くあります。
かつて日光東照宮に彫刻を施した職人の技による「日光彫」、
複雑な模様を精密に組み上げる、鹿沼市の「建具・木工」、
民藝運動を牽引した陶芸家 濱田庄司に代表される「益子焼」、
繊細で素朴な模様が印象的な高級絹織物の「結城紬」、
栃木の特産品であるかんぴょうのもとになる夕顔の実を使った「ふくべ細工」、
など、枚挙に暇がありません。

しかし、栃木県を代表するこれらの伝統工芸も、近年の観光産業の衰退や
後継者不足といった深刻な問題を抱えていることも事実です。
このまま手をこまねいていては、貴重な伝統技術が失われてしまう怖れがあります。

今すべきことは、観光客頼りの「待ち」の産業に留まっているのではなく、
目線を世界にまで広げて新たな需要を開拓することです。
脈々と受け継がれてきた伝統技術をベースに、時代の要望に合わせた商品を生み出せば、
それは自ずと栃木県でしか作ることのできない、他に真似のできない商品となります。
未来への道は、私たちが自ら切り開いていかなければならないのです。

トチギのチカラプロジェクトでは、栃木県内の伝統工芸を活かした
オリジナルプロダクトを独自に企画し、同時に協賛してくださる職人の方を募っています。

© Copyright トチギのチカラ プロジェクト | ドライトチオトメの通販や企業支援・地場産業支援|栃木の力(トチギノチカラ) - Designed by FRONT DESIGN